2008年01月08日

ヴァン クリーフ&アーペル、スクール・オブ・アメリカン・バレエのスポンサーに決定



仏高級ジュエリーブランド「ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)が今年3月、米国のスクール・オブ・アメリカン・バレエ(School of American Ballet)で開かれるウィンター・ボール(Winter Ball)のスポンサーに決定しました。

その会場では、前年11月にロンドンの英国王立オペラ劇場(Royal Opera House)で上演された「ジュエルズ(Jewels)」で初公開された新作ハイジュエリー・コレクション「Ballet Precieux」がお披露目される予定です。

1967年にニューヨーク・シティ・バレエ(New York City Ballet)で初演された「ジュエルズ」は、振付家ジョージ・バランシーン(George Balanchine)がニューヨークのヴァン クリーフ&アーペル ブティックを訪れた際、そこで目にした宝石にインスピレーションを得て創作した演目。エメラルド、ルビー、ダイヤモンドと名付けられた3パートで構成されています。


「JEWELS」

第1幕[エメラルド]−音楽:ガブリエル・フォーレ『ペレアスとメリザンド』(1898)『シャイロック』(1889)

Jewels01エメラルド.jpg Jewels VanCleef01エメラルド.jpg  


第2幕[ルビー]−音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー『ピアノと管弦楽のためのカプリッチョ』(1929)

Jewels02ルビー.jpg  Jewels VanCleef02ルビー.jpg  
 


第3幕[ダイヤモンド]−音楽:ピョートル・I. チャイコフスキー 『交響曲第3番“ポーランド”』ニ長調 作品29(1875)

Jewels03ダイヤモンド.jpg  Jewels VanCleef03ダイヤモンド.bmp  
    

  
「Ballet Precieux」コレクションには、プラチナにルビー、エメラルド、ダイヤモンドをあしらったティアラリングから、1億2300万ドル(約135億円)のブルーダイヤのリング、バレリーナをかたどったのホワイトゴールドのクリップなどが揃います。




参考:http://www.exploredance.com/nycb020905.php




Chacott Gallery衣装・レッスンバックも充実!

ジブリ映画の名曲がバレエレッスンCDで登場

チャコット




にほんブログ村 ファッションブログへ

posted by リメ at 21:08| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。